2007年 映画ベスト10

152本(日本映画66本、外国映画86本)の劇場鑑賞映画(GyaOで短いのを1本観ただけで、他にはDVDの類なども観ていない)からだからちょっと不満。去年はこの映画ブログも放り出しちゃったし、他のことでも低空飛行だったので仕方がないのだが……。でもこうやって並べてみると、なかなか素晴らしい映画が並んでいるではないか。不満なのは映画ではなく、自分の鑑賞態度なんだろう。

日本映画

1 それでもボクはやっていない(周防正行) 
2 キサラギ(佐藤祐市)
3 松ヶ根乱射事件(山下敦弘)
4 天然コケッコー(山下敦弘)
5 大日本人(松本人志)
6 しゃべれども しゃべれども(平山秀幸)
7 夕凪の街 桜の国(佐々部清)
8 転々(三木聡)
9 図鑑に載ってない虫(三木聡)
10 幸福な食卓(小松隆志)

おまけ(観た順)。『ユメ十夜』(松尾スズキ、他)『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』(松岡錠司)『机のなかみ』(吉田恵輔)『アヒルと鴨とコインロッカー』(中村義洋)『包帯クラブ』(堤幸彦)『やじきた道中 てれすこ』(平山秀行)『クワイエットルームへようこそ』(松尾スズキ)『グミ・チョコレート・パイン』(ケラリーノ・サンドロヴィッチ)

外国映画

1 パフューム ある人殺しの物語(トム・ティクヴァ)
2 ゾディアック(デヴィッド・フィンチャー)
3 バベル(アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ)
4 グッド・シェパード(ロバート・デ・ニーロ)
5 オール・ザ・キングスメン(スティーヴン・ザイリアン)
6 善き人のためのソナタ(フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク)
7 レベル・サーティーン(マシュー・チューキアット・サックヴィーラクル)
8 今宵、フィッツジェラルド劇場で(ロバート・アルトマン)
9 ボーン・アルティメイタム(ポール・グリーングラス)
10 デジャヴ(トニー・スコット)

おまけ(観た順)。『世界最速のインディアン』(ロジャー・ドナルドソン)『ドリームガールズ』(ビル・コンドン)『リトル・ミス・サンシャイン』(ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス)『ハンニバル・ライジング』(ピーター・ウェーバー)『ツォツィ』(ギャヴィン・フッド)『ダイ・ハード4.0』(レン・ワイズマン)『シッコ』(マイケル・ムーア)『ダーウィン・アワード』(フィン・タイラー)『バレエ・リュス 踊る歓び、生きる歓び』(ダニエル・ゲラー、デイナ・ゴールドファイン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です