5:00~5:15? 7:50起。曇。

激しい雨の音で目が覚め、外の様子なども確認したのにまた眠っていた。連休の遊び過ぎ疲れか?

H家の足場解体は、13時ころには終わる。

「1週間程度またはそれ以上かかる場合もあ」ると書いてきたGoogleだったが、もう返事が来た。もっとも申し立ては却下で、これも自動返信メールと間違えそうな、というかただの定型の文書でそっけないもの。

お客様

ご連絡いただきありがとうございます。追加の情報を提供していただき、また AdSense プログラムのご利用をご要望いただきありがとうございます。しかしながら、アカウントのデータを再度確認し、ご意見を検討しました結果、お客様の AdSense アカウントの再開は不可能であることが確認されました。

申し立てに対する決定が下された後は、本件に関するいかなるご連絡にも対応いたしかねます。なお、Google 利用規約の違反によりアカウントが無効となった AdSense のサイト運営者様は、今後 AdSense にご参加いただくことはできません。そのため、このようなサイト運営者様は新しいアカウントを開設することもできません。

また、無効なクリックが原因でアカウントが無効となった場合、以後のお支払いの発行は停止され、以前のお支払いの再発行もお受けできません。お客様の未払い残高と Google に分配された収益はすべて、影響を受けた広告主に払い戻されることになります。何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

アカウントで検出された無効な行為に関して詳しい情報をご希望かと存じますが、Google 独自の検出システムを保護するため、サイト運営者様にアカウントの詳しい状況をお知らせすることはできません。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

Google AdSense チーム

私からの異議は、まとまりがないが(これはGoogleの設問の仕方も悪いのだけど)、次のようなもの。

気になる広告をついクリックしてしまったことはあるが、これは不可抗力ではないか? 無効なクリックとわかるのなら、それをカウントしない方法はないのか? 5年以上やって(もっとかも)たかだか2000円程度の収益しかないし、その請求をしたこともないくらいなので、「無効なクリックが検出され」 たという指摘は、意味がわからない。本人でない(別のPC)クリックが怪しいとされるなら、悪意(もしかしたら善意ということも?)で使われないか?

といったようなもの(まったく同じものではない)。あと「少なくとももう少し情報がもらえないと、逆にGoogleへの不信感が増してしまいそう」とも書いた。

これだけ異議の申し立てをいろいろ書かせておいて「独自の検出システムを保護するため」という理由で、何も答えてこないのは横柄きわまりない。ヒントくらいはくれてもいいんじゃないか。

支払が無効というのもねー。「無効なクリックが原因」 であるにしても、無効クリックが検出される前のものはまで支払わないという理屈は通らない。「お客様の未払い残高と Google に分配された収益はすべて、影響を受けた広告主に払い戻される」というが、5年も前のもの広告主すべてに返却は不可能なはず。「すべて」「払い戻される」と、誰がどう判断しているんだろ。

ま、こんな細かいことまで言い出したらキリがないし、そこまでは私だって求めてないが、少なくとももう一度くらいは、こちらの言い分を聞くべきではないか。「いかなるご連絡にも対応いたしかねます」って、馬鹿にしてるよね。例えば支払についてなら「検出システム」に触れなくても答えられるはずだし……。

今日は、もうひとつ頭にくることがあった。それは●の対応だ。

担当医からは連絡をくれることになっていたのにそれっきりで、仕方なく約束の最終日に電話をこちらから入れれば休んでいると(週1しかない外来診療日なのに)。そして、伝言はできない、のだと。今日ならいるというので朝電話をすれば「14時までは手術なので、それ以降に」。14:15に電話をすると「まだ手術中」……。「伝言は受けられない」……。

そばにいた私は、やりとりを聞いているだけで頭に来てしまい、家人から電話を奪うようにして文句を言ってしまう。

そちらから連絡をくれないのに、何度電話しても不在で、確実にいる時間も不明。それでいて伝言もできないというのはどういうことなのか。病院としてのシステムからしておかしいと言うと、また「手術中なので」。

私の言いたいことを理解してないし、だいたいがそちらのミスなんだからと爆発大噴火すると、受付の女性はさすがにいけない思ったか、しばらくお待ちいただけますか、になり、やたら待たされはしたが、出てきたのだった! 手術中の本人(担当医)が! 

ま、それ以上の文句は止めて(言いたかったが医者相手というのがねぇ。患者は私じゃないし)、家人に電話は戻したけど……(にしても文句を言い続ければ出てくるのかよ!)。

複雑な説明を求めているわけではないのに、伝言できないの一点張り(これは医師の意向と思われる)は、どう考えても傲慢でしかないと思うのだが。

あとから聞けば、また9/29に●まで行き、紹介状を持って■、ということになったようだ。

紹介状ったって系列病院なのにね。HPだと、この担当医は●の外来は1日だけで、■では顔入りで紹介されているのである。

Googleもだけど、なんか冷たいよな。

掃除、ピ:35、腹囲:81.2、体重:58.2kg、体脂肪:19.7、歩数:6213。

(0) Comments    Read More   

6:30起。

盛田隆二『ありふれた魔法』★★★☆(光文社文庫、2008-1、解説:大崎善生)を読む。

雨の降っていた夜(朝近くまで)はよかったのだが、日が昇ってからはやたら蒸してサウナにでもいるかのよう。というのは大袈裟にしても、体中が汗でべたべただ。異常だよね、この残暑。

写真:昨日、新宿で宣伝にもらったガム。確かに長続きするけど、自分からガムを買うことなんてないからなぁ。

長女からメール(返信も)。

Googleから9/14に来たメールに従って、異議申し立て用のフォーマットのあるサイトへ行き、ぶつくさ言いながら書いて送信。

ぶつくさは余計なことをさせらたと思っているからだが、説明文のわかりにくさがそれに拍車をかけちゃったのだった。そういえばGoogleって、他のところでも何となくわかりにくい文章が多かったよな。最近はどうか知らないが。

家人が長女にも送ったという異議申し立ての見本サイトを教えてくれたので、それを見ながら、あー、そういうことか、となんとか書き終えたのだが。

返事はすぐ来たが、「お申し立てを受領いたしました」という、自動返信メール(多分)である。で、私が書いたものもそこに貼り付けてあった。じゃ、わざわざ控えを取ることはなかったのね。

掃除、ピ:30、腹囲:81.0、体重:58.0kg、体脂肪:19.2、歩数:5176。

(0) Comments    Read More   

6:50起。晴。

写真1、2:こうやって生えてくるのだから、何も伐ることはなかったんじゃ……。ちょっといじけてるけどね。写真3:他の街の樹木もへたってるのが多いのは気候のせい?

地下鉄で新宿へ。テアトル新宿のチケットを入手し、コンビニで食料を仕入れて、
新宿武蔵野館2で『凍える牙』★★☆。同じ劇場で『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』★★★。紀伊國屋書店。何も買わず。ブックオフにも寄らず(えらい?)。テアトル新宿で『アイム・フラッシュ!』★★☆。食事して帰宅。
写真4、6~8:ビックロ(看板だけ)。写真9:紀伊國屋書店の「ほんのまくらフェア」は「解答編」になっていたけど、かえって売れないんじゃないかと(結果を聞いてみたい)。

掃除、ピ:90、腹囲:81.2、体重:57.7kg、体脂肪:21.3、歩数:10115。

(0) Comments    Read More   
  • Links

  • 2018年12月
    « 9月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31